加賀食品工業株式会社は製麺の品質・安心・安全を追求する製麺会社です。

石川県加賀市分校町250番地 TEL:0761-74-7077

メインイメージ

HACCP Information

~あたらしい衛生管理~

HACCPとは英語のHazard Analysis Critical Control Pointの略称で、『危害分析重要管理点』と訳されています。
[H]:hazard:危害
[A]:analysis: 分析
[C]:critical:重要
[C]:control:管理
[P]:point:点
◎もともと、NASA(米航空宇宙局)が中心になって考案した宇宙食の安全性を保証するシステムです。
◎HACCPプランといわれるマニュアルを作成し、日常の衛生管理を機械的に行うことにより細菌(病原菌)の汚染や増殖を防止して、食品による事故を予防します。
◎マニュアルは、経験や勘ではなく科学的に裏付けられた情報やデータにより作成します。
◆当社では、何時だれがどのような工程にて生産され、どのような保管管理したかを明確にし、お取引様より発生したクレームについて、迅速に対応できるシステムになっております。
なお、お取引様よりの品質管理面に充分対応するために、配送(営業)からのお取引先様の口頭依頼に対応し『熟成を大切に』をモットーに管理業務を行っております。

工場設備ご案内

画像

【ミキサー 尾久葉鉄工 75k捏ね】
◆粘りと腰のある麺が自慢です。随所にステンレスを使用し抗菌防錆効果を高めています。
また、2段階のスピード調節により、種類ごとの捏ねスピードで最高の品質保持に努めております。

画像

【複合機 尾久葉鉄工】
◆圧縮、圧延を自動調整することにより安定した製品に仕上がっています。
また、ミキサー同様、随所にステンレスを使用し衛生的にも優れた商品が自慢です。

画像

【ボイルスチーマー】
◆時間当たり1,300食の生産能力を誇り大型需要にお応えします。
先般大改修を行い、冷水装置設置によりソフト感と腰もちの良い麺に仕上がっています。

画像

【高速自動反転茹釜機】
◆自社開発の茹釜機で、丸釜で作る昔ながらの味を継承し手作り本来の麺の良さを求め開発いたしました。
衛生的にも優れた設備であります。

衛生設備のご紹介

画像

【高度清潔ゾーン】
◆エアシャワー室
◆冷凍、冷蔵、チルド庫

画像

【オゾン発生装置】
◆夜間にオゾンを発生させ空気中の微生物、細菌を除去します。
◆日中は紫外線でたえず室内の空気を循環殺菌します。

画像

【ステンレスR付巾木】
◆高度清潔ゾーン、準清潔ゾーン
冷凍・冷蔵・チルド庫内すべてステンレスR付巾木で処理してあります。

画像

【エアータオル、自動手指消毒器】
◆コック等に手で触れることなく完全に殺菌消毒をします

Information

サンプル申込み
商品販売